Magentoトピックス

  1. Magento Open Source / Adobe Commerceの商品画像に関するアレコレ〜その1

    以前、商品画像のリサイズについて、「Magentoのリサイズ後商品画像のパスはどのように決まるか 」で解説しました。
    今回はそれ以外の商品画像関係の細かいアレコレを取り上げていきたいと思います。

    もっとみる »
  2. Page Builder入門 画面構成-Add Content-

    Page Builder入門 画面構成 最後の紹介記事です。
    今回はAdd Contentについてです。

    • ブロック
    • Products

    について紹介していきます。

    もっとみる »
  3. Page Builder入門 画面構成-Media-

    今回は画面構成のMediaについてご紹介します。
    Mediaには

    • Image
    • Video
    • Banner
    • Slider
    • Map

    があります。
    ひとつひとつ見ていきましょう。

    もっとみる »
  4. Page Builder入門 画面構成-Element other-

    今回はElementの残り3つの機能についてご紹介していきます。

    • Buttons
    • Divider
    • HTML Code

    ButtonsとDividerは簡単に実装できます。
    HTMLに関してもページビルダーの使用が苦手でHTMLを直接書きたい方にはおすすめです。
    HTMLコードのセクションではグーグルマップの埋め込みの仕方もご紹介していきます。

    もっとみる »
  5. Page Builder入門 画面構成-Element text3-

    今回はElementの画面構成、Textの第三弾です。

    • 特殊文字
    • ウィジェット
    • 変数の挿入

    についてご紹介していきます。

    もっとみる »
  6. Page Builder入門 画面構成-Element text2-

    今回はElementの画面構成、Textの第二弾です。

    • リンクの挿入
    • 画像の挿入
    • テーブル

    についてご紹介していきます。

    もっとみる »
  7. Page Builder入門 画面構成-Element text1-

    今回からは数回に渡ってElementの画面構成についてご紹介していきます。
    Elementは以下の内容になっています。

    • Text
    • Heading
    • Buttons
    • Divider
    • HTML Code

    最初は、中でもボリュームのあるTextについて取り上げていきます。
    普段からwordなどのテキストエディタを使用している方にとってはさほど難しくなく習得できると思います。また、HTMLを書かなくとも簡単に文章や表などを作れるようになりました。

    もっとみる »
  8. Page Builder入門 画面構成-Layout tabs-

    今回はLayoutの3つ目、Tabsについてご紹介していきます。

    タブを使用する最大のメリットは、コンパクトに多くの情報を掲載できることです。また、ページ遷移をしないので、ユーザーはメニューを切り替えるだけで簡単に情報の閲覧・比較などができます。
    デメリットとしては、一度に全ての情報を表示することができないので、見てもらいたい情報が視覚に入らないこともあります。

    デザイン性も含め、上手にタブ機能を使っていきましょう。

    もっとみる »
  9. Page Builder入門 画面構成-Layout Column-

    今回はLayoutの中のColumnについてご紹介していきます。

    Columnでは、画面を分割してレイアウトを組むことができます。
    よりデザイン性のあるページを作りたいときにおすすめです。

    もっとみる »
  10. Page Builder入門 画面構成-Layout Row2-

    前回に引き続き、Rowの設定についてご紹介していきます。
    今回は動画の設置と高度な設定です。
    動画についてはOverlay Colorやリピートの設定などを見ていきます。
    高度な設定は、位置や枠線、余白の設定などを行っていきましょう。

    もっとみる »