月別アーカイブ: October 2013

読み込み中
  1. 日本語化エクステンションバージョンアップのお知らせ

    弊社製のMagentoエクステンションの、

    をアップデートいたしました。

    もっとみる »
  2. 郵便番号自動入力エクステンションを更新しました

    弊社製のを更新しました。
    これまでは郵便番号データをインストール時にデータベースに書き込む処理が必要で、環境によってはインストールが難しい場合がありました。
    今回のバージョンからは株式会社人気組様のajaxzip3を採用したため、インストールが簡単になり、かつ郵便番号マスタの更新が不要になりました。

    もっとみる »
  3. Magentoの画像ファイルをデータベースを使用して複数のWebサーバでシェアする

    Magentoに限らず、多くの画像を扱うWebアプリケーションでは共通する問題があります。
    1台のWebサーバで運用している間は全く問題がないのですが、2台以上になると、商品管理やCMS機能などで使用する画像ファイルを、Webサーバ同士の間で共有する必要性が出てきます。

    このエントリではMagentoにおける複数台のWebサーバ間での画像ファイル共有について、データベースを使用した方法を解説します。

    もっとみる »
  4. Magentoでエクステンションをアンインストールするには

    Magentoを拡張するためにはエクステンションを使用するのが一般的です。
    MagentoにはMagento Connectに登録されている無料のエクステンションが4000以上、有償のものはそれ以上存在していて、サイトの目的・用途に合わせて導入ができるようになっています。(2013年10月現在) 

    さて、無料のエクステンションであれば気軽に導入して、その動作を試すことができます。そのため、Magentoの導入を検討される方の多くは、この無料エクステンションの導入から始められることが多いのではないでしょうか。

    ところが、エクステンションをインストールしたものの、目的に合わなかったり、不具合があって動作しなかったためにアンインストールしたくなることがどうしても出てきます。

    このエントリではエクステンションをアンインストールする方法と、アンインストール時に起き得る障害とその解決方法について説明します。

    もっとみる »
  5. URL書換機能を使用してMagento上のページをリダイレクトする

    Magentoでサイトを運用していると、ある特定のURLを他のURLにリダイレクトしたくなります。
    そんな時はMagentoに標準で備わっている「URL書換機能」を活用しましょう。

    URL書換機能をうまく使うことで、商品ページやカテゴリページに来たアクセスを、他のページやURLにリダイレクトさせることができます。

    もっとみる »
  6. 第16回CMSインサイドでMagentoについて講演します

    10月31日に、OSSコンソーシアム CMSビジネス部会主催の「CMSインサイド」という勉強会で、Magentoについて講演します。
    ご興味のある方はお越しください。

    もっとみる »
  7. Magento Community Edition 1.8へアップデートする際の注意

    Magento Community Edition 1.8に1.7以前のバージョンからアップデートする際には、注意するべき点が1つあります。
    わずか1行の違いなのですが、うっかり忘れると購入ができなくなるという致命的な問題に発生します。 

    これからアップデートをしようという方はこのエントリを事前に読んでいただいて、無用のトラブルを回避してください。

    もっとみる »
  8. Magento Community Edition 1.8対応ガイドブックの販売を開始しました

    Magento Community Edition 1.8に対応したガイドブック「」の販売を開始しました。

    Magentoで構築するECサイト

    もっとみる »
  9. 日本語化コアエクステンションを更新しました

    をアップデートしました。
    今回の改修では、ゲスト注文を編集する際のMagento本体の仕様について、より自然になるように改修を行いました。
    修正内容について、簡単にご説明します。

    もっとみる »