月別アーカイブ: April 2015

読み込み中
  1. PATCH-SUPEE-5344の攻撃実例動画が公開されています

    先日、「Magento管理画面上にでているCritical通知について」と「Magentoの一部バージョンを対象としたセキュリティパッチ公開」で緊急度の高いセキュリティパッチがでているとお伝えしました。

    もっとみる »
  2. Magento管理画面上にでているCritical通知について

    Magentoをお使いの方は既に目にされているかと思いますが、管理画面上に「Critical」という通知が出ています。
    この通知は「Magentoにセキュリティパッチを適用してください」というものです。

    もっとみる »
  3. 第7回Magento Cafe Plusを開催しました

    2015年4月16日に弊社オフィスにて「第7回 Magento Cafe Plus」を開催しました。

    今回はデータインポート・エクスポートの解説と、OroCRMとMagentoの連携について解説しました。
    資料は以下のとおりSlideshareに公開しています。

    もっとみる »
  4. Helperを使ってMagentoで出力されるブロックの内容を制御する

    Magentoでブラウザに出力される画面を定義するためには、通常レイアウトXMLという専用のXMLファイルを使用します。
    このレイアウトXMLはある程度タグの構造や書き方が決まっていて、構造を理解することで、かなり自由に画面レイアウトをすることができるようになります。

    今回ご紹介するのは、Helperを使ってMagentoが出力するブロックの内容を制御する方法です

    もっとみる »
  5. Magento Community Edition 1.8以降でプロモーションルールが夜中に外れる問題

    Magentoはシステムの内部時間として世界標準時(UTC)を使います。
    そのため、Magentoのデータベースの中を見ると、あらゆる時間がUTCで記録されるため、日本時間に慣れている日本人の目からは奇妙に映るかもしれません。
    ですがこれは初期バージョンからずっと変わらない仕様です。

    さて、Magento Community Edition 1.8以降では「カタログ価格ルール」の日付判定処理が変わったため、ルールが夜中に外れる問題が発生することがあります。

    もっとみる »
  6. Cloud Payment連携エクステンションをリリースしました

    Cloud Payment(クラウドペイメント)株式会社様ネット向けクレジットカード決済サービスに対応した、をリリースしました。

    もっとみる »
  7. 日本語化コアエクステンション 1.1.0リリースのお知らせ

    をアップデートしました。今回のリリースでバージョン番号は1.1.0となります。

    もっとみる »
  8. メールキュービューワーエクステンションをリリースしました

    をリリースしました。
    Magento Community Edition 1.9.1.0以降は、注文メールなどのメールが非同期配信になったため、メール送信エラーが起きた場合にこれまでよりも送信エラーに気がつくことに時間を要する事があります。

    もっとみる »