月別アーカイブ: December 2018

読み込み中
  1. 2018年冬開発合宿を実施しました

    2018年の締めくくりに、先日開催された冬開発合宿の様子をご紹介いたします。

    もっとみる »
  2. 2020年を見据えたMagentoのバージョン選択

    このエントリはMagento Advent Calendar 2018の25日目です。

    現在、Magentoにはメンテナンスされているバージョンがいくつかあります。
    弊社に寄せられるお問い合わせにも様々なバージョンに関するものがありますが、今回は特に「これから新しくMagentoをベースにしたサイト構築の場合に選ぶべきバージョンはどれか」ということについて取り上げたいと思います。

    もっとみる »
  3. Meet Magento 2018 Japan and Contribution Day Pickup Report

    (English follows the Japanese/ 英語は日本語の後に続きます)
    このエントリはMagento Advent Calendar 2018の23日目です。

    2018年11月14日、Magento国際カンファレンス「Meet Magento 2018 Japan」を弊社主催で開催いたしました。
    弊社にとっても2018年のイベントの中でも1、2を争うビックイベントであり、年の終わりにピックアップレポートをお送りいたします。

    もっとみる »
  4. 年末年始休業のお知らせ

    お客様各位

    平素は格別なるお引き立てならびにご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
    弊社は、誠に勝手ながら下記期間を冬季休業とさせていただきます。

    もっとみる »
  5. Magento2の送料設定と、自由に送料ルールが追加できる無料エクステンション'Matrixrate'について

    はじめに なぜMatrix Rateを入れる必要があるか Magento2の送料設定システムには3つのデフォルト設定があります。 - Flat rate - Table rate - Free shipping ひとつずつ見ていきましょう。 Flat Rate フラット、つまり一律の送料をここで設定できます。 国ごとに設定することができますが、次に説明するTable Rateのように距離や重さ、総額などで変わる料金を計算することはできません。
    もっとみる »
  6. Magento2をDockerで動かすには?【docker-compose編】

    このエントリはMagento Advent Calendar 2018の15日目です。

    前回の続きで、今回は複数のDockerコンテナをまとめて簡単に管理ができるdocker-composeの、設定ファイルについて説明してみたいと思います。

    もっとみる »
  7. Meet Magento 2018 Singapore

    This blog post is part of the Magento Advent Calendar 2018

    Sharing with you a glimpse of the highlights of the Meet Magento 2018 Singapore held last August 27, 2018 at Marina Bay Sands organized by Ranosys Technologies.

    もっとみる »
  8. Magento2.3のTinyMCE4をカスタマイズして便利にする

    このエントリはMagento Advent Calendar 2018の12日目です。

    Magentoは長らく標準のWYSIWYGエディタ(要はブラウザ上でHTMLコンテンツをみたまま編集できるエディタ)として、TinyMCE3を使用してきました。
    これはMagento1.xの頃からずっと変わらなかった部分で、通算すると10年近く同じものを使ってきたことになります。

    そしてついにMagento2.3で標準エディタがアップデートされ、TinyMCE4に置き換わることになりました。
    今回はこの新しくなったWYSIWYGエディタについて解説したいと思います。

    もっとみる »
  9. Magento Open Source 2.3でElasticsearchをつかう

    このエントリはMagento Advent Calendar 2018の11日目です。

    有償版のMagento Commerceでは以前からElasticsearchによる商品検索ができましたが、無償版のOpen Sourceでも2.3からはElasticsearchが利用できるようになりました。
    今回はElasticsearchを利用するメリットと、導入方法について解説したいと思います。

    もっとみる »
  10. Meet Magento ASIA 2018

    このエントリはMagento Advent Calendar 2018の10日目です。

    約1ヶ月前になりますが、Meet Magento ASIA 2018に参加してまいりました。
    イベントの様子とセッションについて、簡単にご紹介します。

    もっとみる »