magento

Enterprise Edition

もっと詳しく

Magentoを超えるのはMagentoだけ

Enterprise Edition

Magento Enterprise Editionは、Community Editionを機能拡張・強化したEditionです。
Community Editionを凌駕する機能と性能を備えるだけでなく、複数人での本格的なサイト運営に必要な監査機能を備えています。
Magentoを超えるMagento。それがEnterprise Editionです。

より大規模なECサイト向けに最適化

増加する売上

大規模なECサイトでは、1日に1,000件以上の注文を受け付けることも珍しくありません。当然その数倍のアクセスを処理できる性能が求められます。

Magento Enterprise Editionでは、複数台のデータベースサーバーを併用し、より高い性能と可用性を実現。
負荷のかかりやすい注文受付や会員登録といった処理を安定的に処理できる機構を標準搭載。増え続けるアクセス数とデータ量に対応できるアプリケーションへと最適化されています。

Community Editionではカスタマイズにより多くの費用が必要なこれらの機能を標準装備し、より高いTCO(Total Cost of Ownership)を実現。
加速するビジネスをサポートします。

より精度の高い検索

Enterprise Edition

顧客の探している商品を的確に提示できるか。ECサイトに求められる検索機能は高度化しています。
Magento Enterprise Editionでは、全文検索エンジンのApache SolrとElasticsearchに標準対応。
日本語の文章を解析し、スペルミスや表記の揺れ調整、カタカナ・ひらがなの自動変換などを行った上で検索を行います。

英語圏以上に複雑で難しい日本語の検索。Magento Enterprise Editionなら、様々な言語に適応した検索機能を顧客に提供することができます。

運用にさらなる柔軟性と即応性を

サポート

「明日からキャンペーンを行いたい」「頻繁に利用する顧客向けのセールをしたい」「招待客だけのクローズドセールを」。
サイトが大規模化するに伴って、展開するプロモーションやセールの数は右肩上がりに増えていきます。
これらの運用を都度システム担当に依頼していると、ビジネスのスピードはいつまでたっても向上しません。

Magento Enterprise Editionには、分刻みでコンテンツを差し替えることができる「コンテンツステージング機能」が備わっています。
また、顧客の購買履歴などから顧客を自動的にセグメンテーションする機能も装備。
ターゲティングバナーやかご落ちのフォローアップメールなど、売上を更にアップさせるための機能が用意されています。
思い立ったらすぐ実行。そんなご希望に応えるのが、Magento Enterprise Editionです。

公式サポートによるバックアップ

サポート

Community EditionとEnterprise Editionの決定的な違いは、Magento公式のサポートの存在です。
Community EditionではMagentoからのサポートは原則受けられません。もしも未修正の不具合がみつかったとしても、それがいつ修正されるかは確約されていません。
その点Enterprise Editionでは専用のサポート窓口が用意されており、不具合に関するサポートを受けることができます。
さらにトラブルシューティングをスムーズに行えるようにデータコレクタ機能を装備。システムに明るくない方でも、発生した不具合のレポートができるように考慮されています。

導入のご相談は以下のフォームよりお気軽にどうぞ

ご連絡先

ベリテワークス株式会社

ベリテワークス株式会社
114-0013 東京都北区東田端2-5-14 クロコダイル第2ビル5F
TEL:03-5842-1905
営業時間 平日10:00~18:00

OroCRM Silver Solution PartnerMagento Solution Partner2017MagentoMaster2016MagentoMaster
Magento Solution SpecialistMagento Developer PlusMagento Certified DeveloperMagento Frontend Developer