RSSフィードを購読する

Magentoレンタルサーバー

 

Magentoをもっと安全・快適に

弊社がこれまで培ってきたノウハウをつぎ込んでご提供する、Magento専用のレンタルサーバサービスです。
Magentoをもっと安全・快適に使っていただきたい、そんな想いを込めてご提供いたします。

ご用意しているプランは3種類。ご予算とサイト規模に合わせてお選びいただけます。
 価格

価格

ご提供するサーバーは3種類のプランをご用意しました。
ご予算とサイトの規模に合わせてお選びください。  

  スモール ミドル ラージ
CPU 仮想4コア 仮想6コア 仮想8コア
メモリ 4GB 8GB 16GB
ディスク容量 100GB 200GB 400GB
推奨月間ページビュー(注1) 100,000PV 200,000PV 350,000PV
初期費用 15,000円 25,000円 50,000円
月間費用 15,000円 25,000円 50,000円
  詳細 詳細 詳細

(価格は税抜です)

注1:商品データの構成やカスタマイズ内容に影響されます。推奨値は快適な表示ができる目安です。

 構成

構成

OS Ubuntu Linux 16.04 LTS
PHP 7.0系
MySQL 5.6系
Nginx 1.10系

PHP

7.0系を使用します。
PHP7はこれまでのPHPのどのバージョンよりも高速に動作し、Magentoをより快適に動作させます。

また、後述するNginxと組み合わせるためにPHP-FPMを使用します。

MySQL

バージョン5.6系を使用します。
複雑なデータベース問い合わせを多用するMagentoにおいては、それ以前のバージョンを使用するよりも効果があります。

Nginx

Apacheに替わるHTTPサーバーとして、Nginxを採用しています。
Apacheは安定したHTTPサーバーではありますが、高負荷時に大量のメモリやCPUリソースを消費してしまうため、安定したパフォーマンスを発揮することが難しい場合があります。

弊社が構築・サポートするサイトでNginxを利用することで大量アクセスを処理しきれることが実証できたため、サービスの標準構成として採用しました。

 サーバー監視・バックアップ

サーバー監視・バックアップ

ご提供するサーバーにはサーバー監視・日次バックアップと障害対応を付属させております。
いずれもサーバーを運用していく上では欠かせないものです。

サーバー監視

サーバー監視は、

  • CPU使用率
  • メモリ使用率
  • ロードアベレージ
  • ディスク使用量
  • ネットワーク使用量
  • Nginx・PHP-FPM負荷
  • データベース負荷
  • サーバー稼動状態

を常時監視し、異常があれば通知または所定の手続きにしたがって自動対応を行います。

日次バックアップ

障害時にすべてのデータを失わないよう、毎日1回バックアップを取得し、保管します。
障害時にはこのデータからサイトを復旧いたしますので、最大24時間以内のデータ損失だけでサイトの復旧が可能です。

障害対応

サーバー停止、アクセス不能などの障害時にはサーバー監視システムからの通知を元に対応いたします。
アプリケーションにつきましては、Magento技術サポートを合わせてお申込みいただいた場合に限り、サポートいたします。 

 セキュリティ

セキュリティ

安全にECサイトを運営していただくために、弊社ではご提供するサーバーに以下のセキュリティ対策を施した状態でお渡しいたします。

FTPアクセスの禁止

ファイル転送の方法として広く利用されているFTPは、接続ユーザーIDとパスワード、通信内容が暗号化されていません。
このため、FTPアカウントの乗っ取りを狙った不正プログラムなどが横行しており、奪われたアカウントを使用したサイトの改竄が多く発生しています。

FTP自体が悪いわけでは当然ありませんが、弊社では通信内容が暗号化されていない点を考慮し、ご提供するサーバーではFTPアクセスを禁止させていただきます。 

公開鍵暗号方式によるSSH/SCP/SFTPアクセスの提供

FTPに替わるファイル転送の方法として、SCP(Secure CoPy)とSFTP(SSH File Transfer Protocol)をご提供いたします。
これらの通信手段は、SSH(Secure SHell) を通じて提供されるもので、FTPよりも安全なファイル転送をご提供します。

また、パスワードのみの接続はパスワード漏洩を考慮し、公開鍵暗号方式によるログイン方法をご提供します。
(ご要望に合わせて、パスワードのみの接続に変更することも可能ですが、接続元IPの制限などの代替対策をおすすめいたします) 

侵入検知システム・ファイル改竄検知システムの標準導入

Linuxには外部ネットワークからのアクセスを制御する仕組みが標準で備わっています。弊社サービスでも最低限のアクセスのみを許可するように設定を行います。
ですがそれでも不十分です。公開しているサービス(SSHなど)に対するログインID・パスワードの総当たり攻撃などは日常的に起こります。

そこで弊社はご提供するサーバーに標準で侵入検知システムを導入することと致しました。
不正なログインや、アクセスを検出すると、システムは自動的に対象のIPアドレスを一定時間拒否します。
これにより攻撃者に対して攻撃を諦めさせ、サイトを攻撃から守ります。

また、サイトとして公開しているファイルに対して変更が加えられたことを検知する、ファイル改竄検知システムを合わせて導入します。
Magentoは基本的に外部からファイル改竄を受けにくいシステムですが、サードパーティのエクステンションやカスタマイズ内容によっては脆弱になる可能性があります。
ファイル改竄検知システムは、通常更新されない箇所のファイルが更新されたことをいち早く検知し通知することで、被害が拡大することを防止します。 

 サポート

サポート

Magentoに関する技術サポートをご契約時にオプションサービスからご選択ください。
このサービスはサーバーに関すること以外に、Magentoに関するあらゆるご質問・障害対応をご提供します。(対応方法のご支援を目的としており、不具合に対する修正・現象の解消作業を行うものではございません。)

なお、以下のようなケースはサポート対象外となります。これらのケースの対応については、状況を確認させていただいたのち、別途お見積りさせていただく形となりますのでご注意ください。

  • お客さまご自身以外のカスタマイズによる障害
  • サードパーティ製エクステンション・テーマによる障害
 よくあるご質問

よくあるご質問

申し込みからどれくらいで利用できますか?

弊社の営業日で、概ね一両日中にご利用できるようになります。
なお、銀行振込の場合はご入金確認後にご準備をいたしますので、クレジットカード支払よりも時間がかかります。

メールサーバーとして利用できますか?

ご利用可能ですが、ディスク領域はWebサイト用と共用となります。
IMAPでのご利用の場合はメールがサーバー上に蓄積されるため、ディスク空き容量に注意が必要です。

WordPressをインストールしたいのですが?

ご利用可能です。ただし、WordPressのバージョンやプラグインの管理についてはお客様ご自身にて行っていただくことになります。

SSL証明書を設置するにはどうすればよいですか?

既にSSL証明書をお持ちの場合は秘密鍵とSSL証明書(場合によっては中間証明書も)をお送りいただければ設置いたします。
お持ちでない場合は、証明書費用の実費精算にて取得代行を致します。その際は申請に必要な情報のご提示が必要です。

複数サイト運用をするにはどうすればよいですか?

1サーバーにつき、1つのグローバルIPを付与します。
そのため、2サイト以上を運営される場合、ホスト名とSSL証明書の構成によっては制限があります。

既存のサイトがあるのですが、移設できますか?

初期設定時に移設対象のデータを用いて設定が可能です。
お申込み後にプログラム・画像一式と、データベースのバックアップをお送りください。 現在ご利用のサーバーの接続情報をお送りいただいても構いません。

なお移設に際しては、弊社での動作確認はサイトが表示されるまでとさせて頂いております。
PHPバージョンの相違をはじめとした環境の相違による動作不良に関しましては保証しかねますのでご了承ください。

お申込みの前にご利用規約をご確認ください。
 ご利用規約ページヘ

ベリテワークス株式会社

ベリテワークス株式会社
114-0014 東京都北区東田端2-5-14 クロコダイル第2ビル5F
TEL:03-5842-1905
営業時間 平日10:00~18:00

OroCRM Silver Solution PartnerMagento Solution Partner2017MagentoMaster2016MagentoMaster
Magento Solution SpecialistMagento Developer PlusMagento Certified DeveloperMagento Frontend Developer