Akeneo PIMOroCRMと同じプラットフォーム「OroPlatform」で開発された「Product Information Management(製品情報管理)」ソフトウエアです。2014年3月7日に最初の正式版がリリースされました。

AkeneoPIM

Akeneo PIMができること

Akeneo PIMは製品情報を管理するためのソフトウエアです。
基本的な機能としては、

  • 製品データの管理
  • 製品属性の管理
  • 製品グループの管理
  • カテゴリデータの管理
  • 製品データのインポート・エクスポート
  • 通貨の設定
  • 言語の設定

があります。

製品を管理するシステムなので、CMS的な要素は全くありませんが、商品マスタをきちんと管理するということに特化したシステムです。
何よりもアプリケーションのコンセプトとして「マルチチャネルに対する製品管理システム」という点があります。
複数のサイトや外部システム、言語に対しての製品管理ができるので、多国展開や多言語展開する際の商品管理や、複数のECサイトにまたがる商品管理で威力を発揮することでしょう。 

動作環境

Akeneo PIMはOroPlatformをベースにしているため、OroCRMが動作する環境であれば問題なく動作します。
基本的な動作環境は以下のとおりです。

  • PHP5.4.4以降
  • 必須PHPエクステンション
    • GD
    • PCRE
    • XML
    • mbsting
    • intl
    • iconv
    • PDO
    • mysql
    • SOAP
    • cURL
OroCRM/Platfromと同様に、かなり色々なエクステンションを要求するため、環境によってはインストールできないことがあります。

日本語化について

日本語化はCrowdin上で行っています。
すでに現在のバージョンに対する翻訳は完成しています(あくまでも提供されているロケールに基づく達成率です)が、今後の改良によっては未翻訳が出てくる可能性があります。