OroCRM

OroCRMはあなたのビジネスを革新し、さらなる効率化を推進します

顧客の情報を360度全方位から計測

OroCRMは、1件の顧客データに対して複数のチャネルのデータを関連付けることができます。

BtoBやBtoCの対面チャネルだけでなく、自社ECサイトと各種ASP・モールのデータを自動的にメールアドレスで名寄せし、一元管理することができます。

もちろん、電話・メールアドレスだけでなくSNSアカウントなども一元管理。モダンなCRMに求められる機能を装備しています。

顧客の情報を360度全方位から計測

外部システムとの連携

OroCRMはEコマースプラットフォームと連携させることができます。

  • 顧客のオンライン購入履歴をCRM上に記録
  • カゴ落ちデータの可視化
  • 顧客が注文を確定するためのアシスト機能

あらゆる外部システムとの連携ができます。もしお使いのシステムが既にある場合は、接続機能の開発ができます。

外部システムとの連携

強力なマーケティングCRMツール

OroCRMには、顧客の情報を分析し、セグメント分けする機能が備わっています。

様々な元データに対して条件式を組み立てて分析を行うことができ、マーケティング活動に利用することができます。
また、効果測定の単位として「キャンペーン」を定義して、結果を測定することができます。 どのセグメントの顧客に対するキャンペーンがもっとも効果的であったのかはマーケティング担当者が常に気にかけるポイントですが、 OroCRMを使えばこれらを簡単かつタイムリーに測定することができます。

 

強力なマーケティングCRMツール

導入企業に合わせたワークフロー機能

CRMに求められる機能として、リードからの成約・アフターフォローがあります。
アナログで行っていたこの業務フローをシステム定義することによって、標準化します。

次に何をするべきか、どういう状況であるかが見えるようになるため、業務に対する迷いがなくなり、作業効率がアップします。

導入企業に合わせたワークフロー機能

レポートと分析機能

OroCRMにはカスタムレポート機能があります。
作成したセグメントや、注文履歴データを条件式を組み立ててレポート化できます。

表形式にまとめたデータをCSVでエクスポートし、Excelやほかのツールで利用することもできますし、折れ線グラフとしてOroCRM上に表示させることもできます。

レポートと分析機能

直感的に使えるセールスツール

フォームからの新規お問い合わせ。お問い合わせの電話履歴。既存顧客からの問い合わせ。様々な顧客とのやり取りを一元管理することがCRMの目的です。

OroCRMにはこういった情報を一元管理することができる機能が備わっており、担当が自身の対応履歴を残すことができるようになっています。もちろんそういった情報をほかの担当者が参照できるので、引き継ぎや申し送り作業もスムーズに行なえます。

直感的に使えるセールスツール

ご相談は

右のフォームにご入力の上、お問い合せください。折り返し担当者よりご連絡いたします。
土日・祝日、年末年始、夏季休暇、その他弊社休業日、営業時間外にも受付は致しますが、ご回答は翌営業日から順次となります。
目安として3営業日以内にご回答を差し上げるようにいたしますが、混雑時にはご回答にお返事をいただく場合がございますので何卒ご了承ください。

ご連絡先

ベリテワークス株式会社

ベリテワークス株式会社
114-0013 東京都北区東田端2-5-14 クロコダイル第2ビル5F
TEL:03-5842-1905
営業時間 平日10:00~18:00

M2trainedMagento Solution Partner
m2cssMagento Solution SpecialistMagento Developer PlusMagento Certified DeveloperMagento Frontend Developer